FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月の緑風(かぜ)


コーナーポケットの音は気持ちがいい。

JAZZレコードの音が、

一音一音沁み込んでくる。

ピアノは心を浄化しそうだし、

サックスは泣きそうになる。

ベースは頭をゴツンとやられていそうだし、

ドラムはお尻を蹴られていそう。

IMG_1993.jpg


コーナーポケットにくると

どうしてJAZZが真っすぐ心に届くのだろう。

きっとそれは機械のせいではなくて、

マスターがパラゴンに移植させた生命力のせいかもしれないな。

ライブ盤で聞こえた拍手の音なんて、

スピーカーの裏に何人もの人がいるのかと

思ってしまったもの。

エラ・フィッツジェラルドは息の匂いがするし、

ジョー・パスが弦を弾くと、風がくる。

カウント・ベイシー楽団は全員が

天井から降ってきそうだし、

空調や食器の音も

JAZZ喫茶独特のBGM。



だんだんと、

コーナーポケットの音の凄さには

慣れてくるのだけれど、

来るたびに、

ここで37年もの間、

JAZZ喫茶を続けていたことに

敬服してしまう。


ホームページで募集された、

コーナーポケットへのメッセージが

活字化され、フリーペーパーで

配られていました。

記憶の集積みたいなものを読むにつれ、

この場所での懐かしい想い出がなく

寂しい気もしましたが、

同じ時代に、僕は大阪のJAZZ喫茶で

毎日、螺旋階段を下りていたことを

思い出しました。

地下でしたから、降りて行くほどに暗くなる。

コーナーポケットの階段は、

螺旋を上っていくほど外の景色が見える。

気をつけないと、滑らしてしまうほど、

足場が悪いのは、どちらも同じでした。


大阪のJAZZ喫茶の時は、

パソコンもそんなに普及していなかったので、

気がついたら閉店していた感じでした。


今の便利な世の中、

ここコーナーポケットのカウントダウンに

少しだけ参加させて頂き、

ライブや閉店後のフリーマーケットにも

足を運ぶ事ができました。


JAZZは心の味方ですね。

つらい時や、立ち止まる時、

自分を見つめる時、振り返る時

一緒に感傷的になってくれます。


素晴らしく目の前が開けた時、

楽しい人生が送れそうと思った時、

一緒に飛んでいってくれます。

IMG_0888.jpg


1995年9月、震災があった年の9月に

コーナーポケットのピアノは壊れてしまいましたが、

縁あって今のピアノを

あるボランティア団体から譲りうけたそうです。


コーナーポケットのピアノの今後ですが

同じように震災で

ピアノを無くして困っている、

岩手県或いはその地域の保育園か

幼稚園の子供達のもとへ、届けられるそうです。


子供たちが笑顔でいられる

楽しいツールになればいいな。



9月の空は不安定ですよね。

小豆色になったり、

青白く光ったり。

風の流れが速くなったり。



かっての西宮北口は

混沌としていて

”ラビリエンス”と形容された

くらいなんですが、

そんな記憶に

コーナーポケットが追加されればいいな。

やさしく、にぎやかな

風が緑色の街。


IMG_2632.jpg





人気ブログランキングへ




September in the rain


コメントの投稿

非公開コメント

MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。