FC2ブログ

herbie mann ーsummertime ー

At the Village Gate

JAZZのフルートというのは独特のノリがありますねー。

サックスは演奏が前ノリ、縦ノリといった感じ。

フルートは横に持つため、横ノリ。

ちょっとわかりにくいでしょうかw

実際JAZZフルートの演奏みると分かりやすいと

思うのですが。。。

フルートは

大音量の楽器ではないし

音域も狭いため

JAZZではあまり花形ではないのですが、

ヒュルヒュル~という

独特の音色は聞いていて気持ちがいいのものです。

おまけに音色も綺麗。

フリーJAZZなんかには絶対に向かないなー

ちなみに、この曲を聞いてみてください。

実際は10分近くあるのですが、

2分少々でFadeoutしてしまうと

もっと聞きたいー!と、思いませんかー?



1960年代に

"Comin' home baby"を大ヒットさせたハービー・マンの

功績はとても大きいものです。

この曲のおかげで、当時、フルート教室に通う人が

激増したといわれています。

herbiemann.jpeg

ヴィレッジ・ゲイトのハービー・マン


このレコード(CD)のA面2曲目に

"semmertime"が入ってきます。

後半Vib(ヴィブラフォーン)のソロなんかもあり

結構”揺らぎのJAZZ”で暑いときにはぴったりですね。

MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)がクラッシック寄りだとすると、

ハービー・マンはイージーリスニング寄りというところでしょうか。

硬派のJAZZファンからは敬遠されがちかも。。。

でも、意外と持っている人が多いのでは。。。?

あとハービー・マンはBOSANOVAのアルバムも人気ですよね。

そのほかのJAZZフルート奏者の有名どころといえば

ジェレミー・スタイグやヒューバート・ローズでしょうか。

ジェレミー・スタイグはエヴァンスとも共演していますね。




話は変わるのですが、

7月のこの時期と夏の終わりには

毎年ウェストコーストサウンドを車の中で

聞きたくなりますー

懐かしく、カラッと乾いた空気感は

いつもでも色褪せることは

ないですねー。


リンダ・ロンシュタットの『Living In The U.S.A.』より



WHEN I GROW TOO OLD TO DREAM
(夢見る頃を過ぎても)



二人は肩を寄せ合い
楽しい日々を過ごしていた
あの頃の人生は素晴らしく
二人は若かった
だけどあなたが去って行った後の
人生はかつて二人が歌った古い歌のように
色褪せて行くのだろう

夢を見るには年を取り過ぎた頃に
あなたに私のことを思い出してもらいたいの
夢を見るには年を取り過ぎた頃でも
あなたの愛が私の心の中に生き続けていることでしょう

だからキスして、私の愛しい人
そしてお別れましょう
夢を見るには年を取り過ぎた頃になっても
あまたのキスが私の心の中に生き続けるでしょう

そう、夢を見るには年を取り過ぎた頃でも
あなたの愛が私の心の中に生き続けていることでしょう




人気ブログランキングへ




風が唄った日


コメントの投稿

非公開コメント

No title

summertime・・・素敵です(^^)
もっと聴きたい!www

それにしても、訳詞がとてもツボにハマる。。
もちろん、曲も素敵ですけど…

Re: No title

そうでしょうー!
訳詞がまじゅさんのツボにぴったりでしょう~w
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報