FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chega de saudade (想いあふれて) 

Chega de saudade   Joao GIlberto




ボサノヴァの創始者の一人であるジョアン・ジルベルトの代表曲です。

横で歌っているのはジョアンの娘のベベウ・ジルベルト。

現在はソロシンガーとしてクラブ方面でも活躍していますね。

ジョアンの功績の一つは、

バチーダと呼ばれるサンバのリズムを単純化し

ギター1本で表現する技術を「発明」したことです。

今ではボサノバ奏法と呼ばれていますね。


想いあふれて


saudade(サウダージ)というのはブラジル語ですが、

一般的には”哀愁”や”郷愁”という意味で訳されることが多いです。

日本語で直訳するとそういう言葉になるそうなんですが、

『切なさに近い生き生きしない感情』を言うらしいのです。

現地では、悪い感情とは異なり大切なものであると考えている。

音楽では”サウダージ”はなくてはならないもので、

これがブラジル音楽の生き生きとした明るさのなかに

なんともいえない寂しさを感じて引かれてしまうのですよね。

ボサノバが好きという人は、リズムやブラジル語の言葉の感じ

が好きという人は多いですが、なんとなく惹かれてしまう

というのはサウダージの味わいがあるからなんですよね。



この頃は、ポジティブ思考が良いことのように言われています。

マイナス志向はこころと体によくない、泣くこと悲しむこと、嘆くことは、

免疫を下げるとさえ言われています。

こころとからだ

こころ・と・からだ (集英社文庫)


五木寛之氏の「こころ・と・からだ」という本の中に、

”悲しみの効用”という一節があります。

できるだけ、芝居や映画を見て大いに泣き、笑う。

そして悲しい時には思い切り悲しむ。

またある講演会では生理学的な体の動きについて説明され、

例として、NHKの番組での話をされています。


二つの質問「一番うれしかった体験を思い出してください」と

「一番悲しかったときのことを思い出してください」という指示を被験者に示して

そのときに生じるからだの生理学的な変化を測定し比較する実験が報道されました。

うれしかった体験で体の活性は高かったそうですが、

悲しかったことを思い出したときはもっと顕著な反応を示したそうなんです。

ですから、笑うこと喜ぶことプラス思考はよいこと、

泣く事と悲しむことはマイナス思考でよくないことという考えは

迷信であると、五木氏は説いています。

この本は1996年に発刊され、当時の阪神大震災についても

触れられていて、これは、現在にも通じるものがあるなと感じました。


また物理の時間に実験する『熱伝導』についても記されています。

「AからBに熱が伝導していくときは、温度の高いほうの熱が

低いほうに伝わる。

そうすると、両方が平均化して高いほうの熱が少し下がり

低いほうの温度が少し上がる。」

当たり前のことなんですが、世の中の色々なことに

当てはまるそうなんです。


日本ではマイナス感情(思考)というものは

ブラジルではとても大切にされている感情なんですね。


最後にジルベルトの1963年のミリオンセラーを。

作曲は、アントニオ・カルロス・ジョビン、

サックスにスタン・ゲッツ。

ボサノバの女王、アストラッド・ジルベルトが

ソフトにけだるく歌います。




気になる順位はこちら

人気ブログランキングへ




夏は過ぎてゆき

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

イパネマは日本でもいろんな人がカバーしてなじみ深いですよね。
南佳孝さんなんかのボサノバも結構いいですよ。
また、ボサノバは夏だけの音楽ではないですよね。
夏の定番のビーチボーイズなんかも冬聞いても意外にいけるんですw



サウダージ

すばらしい考察ありがとうございました・・・
私も常々似たような考えを持っておりましたが、
ここまで深く思考はしたことはありませんでした・・・
サウダージがあるからこそブラジル音楽に”胸キュン”になるのでしょうね?
私の場合どの音楽にもサウダージと似たようなものを求めてしまいます~
ukulele727 さん
いきなりおじゃましてすみません・・・
いや~感動しました・・・

RE:サウダージ

こんばんは、Honkytonk Part1 さん。
コメントありがとうございます。
音楽に”胸キュン”は必要ですよね。
よく言われることなんですが、JAZZでは”胸キュン”なメロディーは
外国ではあまり受けなかったりするんですよね。
そのかわり国内では結構人気曲になったりします。
国民性や音楽の土壌の違いもあったりするのでしょうね。
沖縄音楽も結構好きなんですが、これもCDなんかでメロディーだけ聞いてもあまり心に入ってこなかったりするのですが、沖縄の風土や景色を
考えると”ぐっと”ときたりします。
とくに、この時期、夏の終わりの8月から9月にかけては
『ナキ』の季節なんですよねw
結構センチな曲をBLOGでUPしている人多いですww




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。