スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO JAZZ TRIP ⑥

[5月5日編]

6時半起床。シャワーを浴びて地下の朝食会場に向かう。

もう慣れたもので、自分の家みたいな感覚になってくる。



この日、やっと行きたかった吉祥寺方面まで足を延ばす。

中央線にのり、都心とは違うのんびりとした景色をみながら

吉祥寺で下車。

まずは、井の頭公園を目指す。

1a.jpg


ここは大学生の頃にどうしても来たくて、北海道旅行の帰りに

寄り道をしたところ。

駅からのルートも今は少し様変わりして、記憶が断片的にしか

思い出せないが、今はスマホの地図アプリなんかがあるので、

あまり迷わずにたどり着く。

動物園の開園にさえ、まだ早い時間帯であったので、池の近くのベンチで

ぼーっと物思いに更ける。

1b.jpg



あー、あの頃は地図も持たずに、自分の勘だけを頼りに色々なところに

旅に出ていたなー。。。

便利なスマホを見ながら、フェイスブックの中の、まだあったことのない友達の

コメントをみて衝撃を受ける。

1c.jpg


それは、北海道に一人旅に出ている女の子の話なんですが、

雨の中を屈斜路湖畔に無料露天風呂(北海道はけっこうこういうのよくあります)

があるということで、訪れたそうなんです。

そこで、30年前にこの温泉を作ったおじさんが湯加減調整にやってきた。

おじさんと話をしていく中で、昨日併設のトイレにスマホを落とした女性が必死

で拾ってくれるように頼みこまれた話から、ネット社会の話に発展した。

1d1.jpg


おじさん曰く情報社会によって個性が均一化され、成すことすべてが同じになっ

てきていることがおかしいと。



ナビ通りに動いて、ガイドブックが勧めてくれるご飯を食べてネットで見た景色を見て同じ構図で写真に収め、

ネットにあげてその反応を待つ。

そんなスマホ旅がわざわざお金をかけてまで行く価値があるものかと。



そして今日みたいな雨の日にはこう呟く。

『雨だから期待ハズレだ。残念』と。

雨の風景も自然の一部なのに。

1e.jpg


これは旅じゃなく情報の答え合わせ作業ではないのか?

もっと五感を使って、自然を受け入れないとダメなんじゃないかと。

限られた時間の中で、便利を追い求めて効率化を図るのは仕事だけで充分なんじゃないかと。

その女の子は自分の事を言われているようで、

時代の流れもあるのですべて正論とは思わないが

自分の感じている違和感を見透かされた気がしたそうなんです。

1f.jpg



たぶん、おじさんはずーっと北海道の人だから、よく来る観光客の人たちを見て

日々そう感じているんでしょうねー

北海道と東京って時間の流れ方が全然違うんです。

大阪と京都でも少し違和感あるもの。

1g.jpg


動物園が開演して、真っ先に、ゾウの花子のところに向かう。

「やぁ!30年ぶり!元気にしてたー?」

心の中でそう呟く。

1i.jpg


花子の年表なんかが張られてあって、それをみて少し涙ぐむ。

「いろんなことあったんだなー。。。」

1h.jpg


なかなか離れがたいこともあって約1時間ぐらい、園舎のまわりをうろうろしながら

他の動物を見て、そのあと再び吉祥寺駅前に向かう。


1j.jpg


早朝とは、うって変わって賑やかな音楽が聞こえてくる。

のぼりがところどころで、はためいていて今日は吉祥寺音楽祭の日だそうだ。

音楽を演るのっていいなー自分も、もう一度ステージに立ちたいなー

と思っていました。

1r.jpg



まずは腹ごしらえと、フラワーロード商店街の中で、ライブを聞きながら

ランチが食べられる店を探す。

「見ぃーつけたっ!」

これがSOMETIMEか。。。今日はボサノバ系が見れるかなー

煉瓦で埋め尽くされた、地下への狭い階段を下りていき、重いドアを開けると

そこは昔ながらのライブハウスでした、ハチの巣状になっていて、

周りがお客さんが取り囲む。

1k.jpg


中2階や、3階まであり、僕はカウンターで

今日のランチを食べた後(名前忘れましたがエスニックなピラフとコーヒー)

背中越しに音楽を聴く体勢から、イスを1回転して、ステージの方向に

体を動かす。

わりとさわやか系のJAZZに民族音楽がMIXされた感じの音楽でした。

ライブが一巡してから、近くのソフトバンクSHOPにむかい、

充電が完了したスマホを取りに行く。

1l.jpg



その後DISCユニオン吉祥寺店でレコードを物色。

そしてJAZZ喫茶MEGへ。

ここに、昔、本当に来たくて来たくて、ずいぶんと探し歩いたところです。

お店は2階にある、わりと分かりにくい立地なんです。

1m.jpg

1n.jpg

1o.jpg



あの頃とほとんど変っていない階段を上り、MEGに入る。

外の景色が眩しすぎたのか、MEGが暗すぎるのか、

入った瞬間は、足元もおぼつかないぐらいの明るさ。

まだ開店まもないのか、客はだれもいなくお店の人が色々と準備をしていました、

やわらかなギターが流れています。

1p.jpg


ほどなく音楽がマイルスに代わる。

ホットコーヒーを注文する。

マイルスの「ブルー・イン・グリーン」はこんな音がするんだ。

自宅と全然違う。

LPの音を期待して来店したのですが、すべてかかる音楽CDばかり。

それでも、名機アヴァンギャルドのスピーカーから流れる音は

ビル・エヴァンスにしろ、マイルスにしろ、メセニーにしろ

これぞ、ザ・ヴィンテージという音でした。

芳醇で濃厚。肉厚で耳に優しい。

これはかなわないなー。。。

1q.jpg



約2時間滞在し、店内にカップル2組が来店し、

JAZZの趣向が変わったところでお店をでました。

1s1.jpg


その後は、北品川の天神湯(お湯が醤油のように真っ黒!)に行ったりして

あわただしく羽田空港に向かい遅い時間に大阪に帰ってきました。



日が経つにつれ、たくさん撮った写真を見ながら、忙しかったけれど、

スケジューリングもほぼ完璧で、久しぶりにたくさん歩いた。

フルマラソンを走った時とはまた違う、

靴底の減り方が距離の多さを物語ります。



「また絶対聞きにきます。」

銀座ブルーアイズのマスターと約束をしました。




TOKYO JAZZ TRIP
おわり





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。