スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO JAZZ TRIP ⑤

TOKYO JAZZ TRIP ⑤



[5月4日編]

この日の朝、”橋の下”というJAZZ喫茶にモーニングを食べるため

赤坂に向かったのですが、あえなく休日はやっていないとのこと、、、

008_convert_20130602153848.jpg


もう少しよく調べて行くべきだったかなーとテンションが下がる。

9_convert_20130602160628.jpg


そのあと、青山のイチョウ並木を見に行ったのですが、季節がらなのか

枝が見事にちょん切られていましたー

秋になるまで景観は復活するのかなー

まだ朝が早かったので、神宮外苑をランニングする人の姿もチラホラ。

003_convert_20130602153701.jpg



午後から、吉祥寺方面に行く予定だったのですが、中央線で事故があり、

電車の便が悪そうだったので、横浜方面に変更。

ついでなんで、鎌倉に行ってみようと思い立ち、寄り道。

ここが、すごい人でしたー。。。

1_convert_20130602154341.jpg


鎌倉はお寺と緑があり、閑静なイメージだったのですが、

久しぶりに来てみて、ずいぶんと観光地化されていたんだなー

なんで、こんなに人多いのー?なんて思ってしまった。

6_convert_20130602155509.jpg


7_convert_20130602155719.jpg


江ノ電なんかあまりの人の多さに、乗車不可の看板まで出ていたくらい。。。


オープンカーもよく見かけましたねー


3_convert_20130602154716.jpg


結婚式をしていました。

4_convert_20130602154828.jpg


2_convert_20130602154558.jpg


9_convert_20130602160214.jpg


海が近いからか海産物のお土産物も豊富。

5_convert_20130602155253.jpg


8_convert_20130602155943.jpg

hato1.jpg


2時間ぐらいで切り上げて、横浜を目指す。



横浜中華街でランチを。。なんて安易なことを考えて行ってみたら

ここもすごい人並み。初詣ぐらい歩けない。

やっぱりゴールデンウィークなんだなーと痛感!

行くあてのあったJAZZ喫茶も、休日閉店でした。

横浜ちぐさに電話。今日は営業しているとのこと、ほー。。。



桜木町に移動。みなと横浜の船のイベントをしていて

ここもけっこうにぎやかでした。

徒歩で一路、野毛を目指す。

ありましたちぐさ

復刻店舗なんですが、外観はあまり変わらない感じでした。

yokohama-27.jpg


1.jpg

4.jpg


10convert_20130602161111.jpg


ほぼ満席状態。

1convert_20130602161330.jpg


老婦人のふたり連れがいたのですが、

シナトラのこのレコードをリクエスト。

1-frank-sinatra-sings-for-only-the-lonely-cover.jpg

聞きながらハンカチで涙を拭いていたのが、印象的でした。

このレコード。邦題名は「夜のストレンジャー」といい、

失恋のバラード曲が多いのです。

ジャケットにも書いてあるように原題は「ONLY THE LONELY」

聞く人によっては、色々な思いが交錯するのでしょうねー



他にかかったレコードはこんな感じでした。

6.jpg

10.jpg



ちなみに入ってすぐは、チャーリーパーカのダイアル盤が流れており、

このレコードで店内の空気感がすぐわかりましたー

1FI658245_0E.jpg

ほんと、昔にタイムスリップしたみたい。

頑張って営業続けてほしいですよねー

3.jpg

ちぐさをでて午後の遅い時間に野毛でラーメンを食べる。

ここ、「きたなシュラン」にもでていたみたい。

星3つ☆☆☆




そのあと銀橋に移動。

携帯充電と休憩を兼ねてスタバでコーヒーを飲む。

1534823.jpg


今回の旅行、I PHONEのグーグルマップのGPSを頻繁に使用しているので

電池の消耗がすごく早いんですよねー

銀座に移動してSOFTBANKで充電している間、周辺探索。

1_003.jpg


夜のライブまで少し時間があったので、髪を切りに行きました。

なぜか、旅行に行くと、その土地で髪を切ったりすることが

たまにあるのです。

1convert_20130608005438.jpg

銀座ブルーアイズで、予約していた山本剛さんのライブを見る。

ここ、かなり狭いキャパでした、お客さんが15人で満席。

常連さんばかりで、かなりリラックスムードの演奏。

山本剛さんの、ミスティーを初めて生で聞き感動!!

なんだか、レコードそのまま音でしたー。

彼のピアノは誰が聞いても、特徴のある弾き方をします。

聞いている人のツボに入るメロディーなんですよね。

1012_convert_20130608011436.jpg


演奏おわってから、少し話をさせていただきました。

大阪から、来たということや、やっとライブが見れたことや、

自分が持っている、山本剛さんのレコードのこと。

ミスティーは、エロル・ガーナーが有名なんですが、

やっぱりこのミスティを聞きたかったこと。

ブルーアイズのママさんとも話が弾み、ぜったいまた来ると約束。

山本さんとはFACEBOOKで友達になっていただきました!!



そのあと新宿に移動。

おそい時間にDUGなんかに行きたかったのですが、

夜中の12時を回ってしまい、あきらめる。

なぜか、カレーが食べたくなって、いろいろ探したのですが、

結局、COCO壱へ、24時間営業でした。

エスニックなお店もあったのですが、客層を見て入りにくくて、。。

1D_convert_20130608015729.jpg


途中、歌舞伎町など怪しいエリアを通りぬけたのですが、

やたら、ごつい黒人の呼び込みが多い。

で、みんな同じことを言いにくるのですよねー

「オッパイ、イッパイ、5センエン」

笑ってしまうぐらい、同じw


また場所によっては、なんじゃこれーっていうぐらい大盛り上がり!!


1s_convert_20130608015302.jpg


カレーを食べて新宿ゴールデン街のほうへ移動。

ここは独特の雰囲気です。

昔は、お上公認の赤線ではなく、非公認の青線地帯だった場所。

ほぼすべての場所をぐるぐるまわっってるうちに、

思い出した事がありました。

20071004_85512.jpg


そうだ、ここ、吉行淳之介の「驟雨」の舞台になったところだったんだなー

小説では東京の娼婦の街、となっていたのですが、たぶんここ。

20110301_2287010.jpg


吉行淳之介の遊郭の描写はそっけなくて、ゴールデン街のことよりも

周辺の街の雑踏や、落ちついた喫茶店の様子が生き生きと描かれていて、

主役の男女二人が初々しくて、都会的で、、、

当時すごく、おじさんだと思っていた主人公の山村英夫は大学を出て3年目。

相方の娼婦の、道子は3歳下。

そういうことから考えると、これは青春小説だったのかなー、、、と。


img_1489829_53439135_3.jpg



英夫は恋愛につきまとうしがらみを嫌い、道子を相手にするのですが

恋心が芽生えてしまいます。で、他の客に嫉妬心がわきます。

道子は花屋かお湯屋(銭湯)したいと夢をみ、可憐で少女っぽい。

そんな2人の会話や感情が瑞々しくて、すごく情感にあふれているのですが

暗い背景が常に描写されています。

驟雨_1~1


せまい路地にひしめき合うお店は空きテナントなどは一つもなく、

それぞれの飲み屋が、ものすごく特徴的で入り口も開放していました。

文壇バーやJAZZやロックや演劇などが熱く語れそうな佇まい。

チャージは1000円のところが多かったですねー。

img_1043076_40736814_3.jpg

昔は狭い酒場で話がまとまると2階に上がっていったらしいのですが、

いまは、そういうのもなく、改装もしているのですが、狭い階段は

どの店にも残っていて、遊郭の面影は少しあり、古めかしいネオン街ですが

客層が若者がほとんど、というのがなんだか新しい感じがしました。

1convert_20130608012628.jpg

小説に驟雨というのは2度でてきます。

最初が走り雨が娼婦に街を通り抜けるとき。

小説によると
「英夫はそのとき、無機質な色町に風情と情緒を感じ、雨が街の素顔を
あぶり出した」とあります。

1_convert_20130608012739.jpg


2度目が、落葉の時。

「初冬の朝、二人は喫茶店の2階の窓から、ニセアカシアの葉が
一斉に散るのを見る。突然まるで、にわか雨のように葉が落ちて
ニセアカシアは瞬く間に裸木になる」




切ない別れを予感させる、美しい場面ですよねー

ゴールデン街の入り口には、ニセアカシアが2本あったそうなんです。

都電が走っていた半世紀近く前の話らしく、電停の脇に。

小枝を手折って店にもってくる人もいたらしいのですが、

吉行淳之介だったのかなー

1_convert_20130608012320.jpg


この街にはJAZZが似合います。

結局どこの店にも入らなかったのですが、アートペッパーを一枚だけ

飾っているお店が印象的でした。

「今度、行こっかなー」


(5月5日編に続く)



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。