スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO JAZZ TRIP ④

[5月3日編つづき]

赤坂のHOOTERSを出る頃にはもう夕方でした。

日比谷野音の会場だけでも見たいと思ったのですが、そのままスルーし

六本木ヒルズに向かいます。

381_convert_20130519184839.jpg


地下鉄の到着駅がヒルズの真下で便利の良いところです。

長いエスカレーターを上がっていくのですが、

入り口に警備の人が両ばさみするように立っており、

しきりに「エスカレーターに乗る際は手摺をお持ちください」と注意喚起していました。

上から見るとすり鉢のようにも見えました。




ヒルズ森タワーの前は66プラザ。

ゴールデンウィークらしく華やかな雰囲気でしたー


385_convert_20130519184713.jpg


387_convert_20130519185053.jpg


六本木ヒルズの「長いエスカレータ」がメトロハットの中を貫いています。

hirs.jpg



で、目的の展望台へ。。。

同時に森美術館も見ておこう!と軽い気持ちでした。

中に入ると長蛇の人の列。

一瞬気持ちが揺らぐ。



でもせっかく来たのだから、受付に並ぶことにしました。

その時に分かったのですが、長蛇の列を作っていたのは、同時開催されていた

ミュシャ展でした。「あー東京ではこんなに人気があるのかー」と思いました。



自宅近くの堺では、ミュシャの常設展示をやっているものですから、

いつでも見られると思い、行く機会がなかったのですが、これは一度は行っておかねば。。。

それにしても女性に人気ですよね、ミュシャはw



森美術館と展望台のチケットを買い、エレベーターへ。

これのスピードの速いこと。あっという間に、52階のシティービューへ。

ここはガラス張りのパノラマでぐるっとまわります。

391_convert_20130519185337.jpg


392_convert_20130519185410.jpg



「でも、僕の行きたいのはここと違うぞ!」

「相棒のオープニンブで流れる、周りに何もない屋上。」

そうそう、スカイデッキ。

ラッキーなことにゴールデンウイークとあって無料開放。これはいかないと。。

ここは天気が悪い時は危険回避の為、登れません。

しかしスカイデッキへのエレベータにまた長蛇の列。。。。




この後に六本木でライブの予約を入れていたため、少しあせる。。。。

警備の人がいたので聞いてみました。

「階段とエレベーターではどちらが早いですか?」

警備の人は「階段です!」と一言。

そう階段ルートのほうは人は並んでいませんでした。

で、気合う入れて階段ルートへ。。。

ガーン!!

”スカイデッキまで71段です。”の表示。

えー!めっちゃ上らんとあかんの違うん?

思わず独り言。でも仕方ない時間ないし、がんばって上ろう。。



ずんずん登って行きます。途中、ヒルズのスタッフの人に、

リュックサック型のビニールポーチを渡されます。

風が強いと、手荷物が飛んで行ってしまうんだって!!ひえー!

僕は買ってきたレコードをポーチに入れ、カバンを握りしめてスカイデッキに向かいます。

結局は、階段の1歩が1段であったため、すぐに上ることができました。


401_convert_20130519190050.jpg

404_convert_20130519190134.jpg


あーこんなとこだったー、よく見る風景だよなー

夕日が沈むころでもあり、よいタイミングでした。

風も強くなく、カメラ構えてる人もいっぱい。。。w

しばらく、景色を眺めることにしました。

399_convert_20130519190324.jpg


402_convert_20130519190357.jpg

397_convert_20130519191348.jpg

407_convert_20130519191422.jpg


いい具合に夕日が沈み周りが暗くなってきます。。。

夜景は綺麗でしたよーホントに!

200211629.jpg


景色を堪能したあと、早足で森美術館に向かいます。

この日開催されていたのは。


「LOVE展」
アートに見る愛のかたち。シャガールから草間弥生、初音ミクまで

全般こんな感じでした、撮影禁止エリアもありましたが。

とくとご覧あれ。

411_convert_20130519192837.jpg


412_convert_20130519192903.jpg

413_convert_20130519192952.jpg

414_convert_20130519193022.jpg


415_convert_20130519193346.jpg

416_convert_20130519193414.jpg

417_convert_20130519193450.jpg

418_convert_20130519193534.jpg

419_convert_20130519193603.jpg

420_convert_20130519193636.jpg

421_convert_20130519193710.jpg

428_convert_20130519193802.jpg

429_convert_20130519193831.jpg

432_convert_20130519194458.jpg




一気に見た後、エスカレータで一階に行き。ヒルズの外に。

勘を頼りに六本木交差点を目指します。



アマンドも、今だ健在なんですねー懐かしい。。

amand.jpg


時間ぎりぎりに、アビーロード到着!

日本で一番有名なビートルズの完全コピーバンドのライブハウスです。

交差点からすぐのところでした。



こちらのメインのキャストであるパロッツを予約しておきました。

カウンター席でしたが、あまり広いライブハウスではないので、

満席立ち見ありの状況でした。

開演までにビールを頼み店内にもいろいろ展示物があるので見ていました。

スポットの床のダウンライトなんかこんな感じ。ねーかっこいいでしょう!

971_convert_20130519195212.jpg


カウンターのバーテンから紙を渡され。曲のリクエストを勧められます。

僕はいろいろ考えた末「GIRL」と記入しました。



972_convert_20130519195512.jpg

そろそろ開演。。

僕の前の楕円形のカウンターにいた人たちがスルスルと、中のはしごで階上に上がって行きます。

SHE-LOVES-YOUの音楽と共にパロッツが登場!

07_main.jpg


ゴールデンウィークでしたから、盛り上がりましたよねー

途中、誕生日を祝うコーナーがあり、近い人ならいつでもいいノリだったので楽しかったですねー。

定番ソングのハッピーバースーディをバンド演奏してくれたあと、

線香花火みたいな花火とカクテルが各人にところに運ばれとっても華やかで綺麗なんですよー。

その時にビートルズの”BIRTHDAY”に曲が変わりノリノリでしたねー

973_convert_20130519195551.jpg


ここのバンドのすごいのは、完全コピー!が売りのごとく。

例えば、”LET IT BE”の時なんかは、ベースの人がピアノを弾く。

”オクトパスガーデン”の時は、ドラムスが歌う!

ヒア・カムズ・ザ・サン」の時はジョージ役が歌う。

ジョン役の人は見たことあるなーと思っていたら、大阪の人でしたーやっぱりー!!

 ”WHILE MY GUITAR~”の時のギターソロは凄かったなー。ギターがかなり泣いていた!
figure_beatles.jpg

ビートルズといえば、マシュルームカットの時代に、ライブを多数しており、

演奏映像が残っているのもその時代がほとんどですよねー

LET IT BEのアップルビル屋上でのドキュメントライブを除けば、

後年ライブをする必要がなくなります。
(というよりか、レコードで音を結構つくりこんでしまったために、ライブでの再現ができなくなったとも言われています。)

この時代になるとビートルズのメンバー達は、ステージでの統一性を考えなくてもよくなったため、

各々自由奔放なファッションをしました。

長髪、ひげや、サイケやインドやフラワームーブメントな雰囲気もありましたよねー

好きな時代です。



今回にアビーロードでのライブで、一番驚いたことは、

後年のサージェントペパーズの楽曲も何曲か演奏したことでした。

今はシンセがあれば何でも再現できてしまうのですよねーすごいなー!!

連休ということもあってお客さんのノリもよく立ち上がって注意されてる人も

いっぱいました、まあ大人のライブハウスですからねー

次は一人ではなく誰かを連れて行きたいぞー!!




カウンター席は、おひとり様専用みたいな感じで、僕の左が若い女性。

右が若い男性でした。女性のほうは顔なじみか、バーテンとも親しそうで、

店内の他の席にも知り合いが多数いる感じでした。

アビー~1

45分1ステージで30分休憩を4回繰り返し、アンコールもありました。

何度目かの休憩のときに結構酔っぱらった、女性の友達が来て、

カウンターのバーテンに、

「おにいさん、イケメンだから今夜お持ち帰りしちゃおうかなー」

と言っていました。

僕はちょっと動揺。結構ダイレクトなんだなー。東京だからなのか連休だからなのか。。

さらにおねえさんが呟きます。

「プリプリも復活したし、
    あたしももう一度バンドはじめちゃおっかなー!」

こういう声最近よく聞きますー

現にバンドをまた始める人も多いと聞きます。

僕もその一人になりましたが。。。(*^。^*)


僕の”GIRl”のリクエストはかないませんでしたが、

結構満足気に店を後にしました。

970_convert_20130519195629.jpg

深夜12時前の、六本木交差点はまだまだ人が多く、

ぶつかりそうになる酔人の肩や呼び込みの声を避けながら、

都会の誘惑を振り切るかのように地下鉄に向かいます。

20歳過ぎにここに来たときは、

友達と朝まで、この界隈にいたことを思い出しました。

CIMG2926.jpg


東京というのはなんと魅力的な街なんでしょう。

深夜の一人飲みを明日に託します。

明日の夜のJAZZライブ後は、少し時間があるし、

新宿DUOにも行ってみるぞー!!



[5月3日編おわり4日につづく]




人気ブログランキングへ




スポンサーサイト
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。