スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュニジアの夜 (A Night in Tunisia)


日陰に入ると、少しだけ風が心地よいなー

雲の形も、微妙に変わってきています。

つくつくぼうしの声はまだ聞こえないですが、、。

チュニジアの夜 (A Night in Tunisia) は、

1942年にトランペット奏者のディジー・ガレスピーが、

ピアニストのフランク・パパレリ (Frank Paparelli) との共作で作曲した楽曲。

これを一躍有名にしたのが、

アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズですねー

また、チャーリー・パーカーの1946年のダイアル・レーベルでの録音は、

ミステイクの演奏における超絶技巧のソロ部分が

あまりの秀逸さのために抜き出され「フェイマス・アルト・ブレイク」と

称して発表されているほどです。

ラテンの香りがする、何とも言えない中東とヨーロッパが

MIXされた雰囲気のJAZZというかんじでしょうか。。




ガレスビーやアート・ブレイキーというのは、

JAZZ喫茶ではよくかかるのですが(オーナーの嗜好にもよりますが。。)

僕は、あまり好きではなかったのですねー

理由は、なんとなく汗臭いイメージがあったからなんです。

これこそは、JAZZの醍醐味ではあるのですが、

いまや死語となりつつある

”ファンキー”なJAZZというのは、あまり受け付けませんでした。

どちらかといえば、ピアノならハンプトン・ホーズのような

跳ねるピアノのようなものが好みでした。

アート・ブレイキーはドラム叩きすぎ!

なんて思っていましたw

まあ、今でもあまり、ドカドカするドラムは好きでは

ありませんが、、、、

一番は、ハイハットのシンバルの、締まる瞬間が好きかなー


最近、チュニジアという国が

新聞紙上で報じられるようになりました。

JAZZ好きな人は、ほとんど”チュニジアの夜”の曲

を思い浮かべるんじゃないかなーと感じています。

そういうわけで、世界情勢が気になります。

いろいろな事がありますよねー

(興味のある方は⇒アラブの春



※チュニジア共和国(チュニジアきょうわこく、アラビア語: الجمهورية التونسية‎)、通称チュニジアは、
北アフリカのマグリブに位置する共和制国家。西にアルジェリア、南東にリビアと国境を接し、
北と東は地中海に面する。地中海対岸の北東にはイタリアが存在する。首都はチュニス。

アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟と
地中海連合とアラブ・マグレブ連合に加盟している。
最も早く「アフリカ」と呼ばれ、アフリカ大陸の名前の由来になった地域である。




人気ブログランキングへ





私の心は夏模様
スポンサーサイト
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。