FC2ブログ

Summer is bathed in. (夏を浴びる)

ひまわりのテーマ(I Girasoli) - Massimo Farao Trio masumihanasanta




夏を満喫していますか?

いまや、日本は亜熱帯なみの湿度と高温で、

夏の平均日照時間も14時間。

ここまで来ると、、夏を浴びる感じがしますよね。


8月に入り、少し風がでてきたのと、

蝉の鳴き声が変化してきました。



さて、ひまわりのテーマですが、

イタリアのピアニストのMassimo Farao Trio(マッシモ・ファラオ・トリオ)が演奏しています。

郷愁を誘う、夏っぽいメロディーと、シングルトーンのピアノがとてもよく合います。

映画音楽を題材にしたJAZZは、

イージーリスニングとはまた違った、力の抜け方です。


少し物哀しい旋律は、自分の過去の体験が

抽象画として描かれていくような感じがしますね。



himawari.jpg

◆ Art  Work ◆
( ひまわり)マルチェロ・マストロヤンニ /ソフィア・ローレン

ストーリー

貧しいジョバンナとアントニオは海岸で出会い、
すぐに恋に落ち、挙式をあげる。
しかし、そこへ第二次世界大戦が始まってしまう。
アントニオは狂人を装い、徴兵から免れようとするも失敗。
戦争へと駆り出されてしまう。


終戦後、ジョバンナはアントニオを待ち続け、同じ部隊にいたという男を見つける。
男の話によると、アントニオはソ連の極寒の雪原で倒れたが、そこを誰かに助けられたという。
ジョバンナは、愛するアントニオの生存を確認するため、ソ連へと足を運ぶ。

ジョバンナはソ連に着き、アントニオの写真を見せて回っていると、一軒の家を紹介される。
その家を訪れると、幸せそうな妻子の姿があった。
真実を知り傷心したジョバンナは、そのままイタリアへの帰国を決める。
駅で汽車を待っていると、アントニオが現れる。
ジョバンナは何も言わずに汽車に飛び乗り、涙を流し去って行く。

後日、アントニオは考えた末、もう一度ジョバンナに会うためイタリアへと向かう。



人気ブログランキングへ
気になる順位をチェック

スポンサーサイト



MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報