スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローラー・ニーロ  New York Tendaberry


寒さ厳しい折、皆様のお正月はどうでしたか?

僕は和歌山帰っていましたので、

今年は、あまり寒くない、お正月でした。

お昼は、車の窓を少し開けないと暑いぐらいw



で、冬のイメージが強いアルバムがないかなーと

考えていて、思いついたのがこれ。


album-new-york-tendaberry-exp.jpeg

ローラー・ニーロ  New York Tendaberry


このアルバムタイトルですが、

ニューヨーク・テンダリーではありません。

正確にはテンダベリーです。(間違われやすい。。)

tendaberryは、甘い香りを放つ果実の意味。

実際、エステ・ローダにそんな名前のリップがあります。


ローラ・ニーロが

この曲で表現したかったことは、

ニューヨークの"tenderness"。

狂騒的なイメージのあるニューヨークの

柔らかさや、優しさや、静けさ、はかない抒情だったといわれています。



ローラは生粋のニューヨーカーでしたが、

殺伐とした空気の中で、詩情を重ねていたんだと思います。

とても、アーティスティックですよね。

よく、彼女の難解な詩は、ボブ・ディランと比較されたり、

また、スザンヌ・ヴェガが、リスペクトすることから、

「モノクロで乾質」な都会のシンガーソングライターという

イメージで語られることが多いですが、

実は、非常に色彩があり、情感豊かなシンガーなんです。


ローラは楽譜の読み書きが、

あまりできなかったと言われています。

その代わり、どんなサウンドが欲しいかを

色で比喩したそうなんです。

「もっと明るい青が欲しい」

「ここからは、ピンクにして」

という具合に。




このアルバムが録音された時のエピソードとして

よく語られることがあります。

それは、彼女は毎夜、79丁目にあったアパートメントから

馬車に乗ってスタジオに通い、

イブニングドレスを着て、キャンドルを灯し、

スタジオでの食事には、テーブルクロスと

ワインを毎晩添えたディナーをセッティングしたという事です。


そういうことからすると、このアルバムの全体のイメージは

豪華なストリングス一色が似合いそうなのですが、

実際のイメージは、寒さ厳しい冬の都会(ニューヨーク)の

いろいろな色をサウンドにした感じです。

厳しさに囲まれた、部屋の中の暖かさと街の情景でしょうか。

細いストリングスやハーモニカなんかも使用されています。




ローラはライブでピアノを弾き語りするときには、

正確なリズムを刻むことは、まずなかったそうなんです。

テンポを落としたかと思うとまた速める。

ある意味JAZZっぽい。

(日本でも矢野顕子さんなんかが、
結構、影響受けてんじゃないでしょうか。
あと、ノラ・ジョーンズなんかも。。。?)

ですから、録音などのときはとても大変だったそうなんです。

超一流のミュージシャンを揃えないとだめだったそうなんですね。



ローラは、マイルス・デイビスをとてもリスペクトし、

彼の音楽を心底、愛していました。

マイルスのJAZZもある時期から、色彩豊かな表現を

するようになっていますよね。

JAZZファンの間で、アガルタ派かパンゲア派かということで

エレクトリック・マイルス論争があるみたいなんですが、

僕は、どっちも好きw

さらに、”ビッチェズ・ブルー”なんかも結構好きで、

CDとLP両方持っていたりします。

この頃の、マイルスの有名な言葉で、

「俺がその気になれば、
    世界最高のロックバンドを、作れるんだぜ!」

と、ローリングストーンズ誌のインタビューで、

ロックに対して毒舌を吐いた事がありましたが、

自分がよく聞く音楽については、

ローラ・ニーロの名前を挙げています。

二人は共演こそ、していませんが、

ニューヨーク・テンダベリーのアルバム録音時に

マイルスがスタジオを訪れています。

マイルスの“イン・ア・サイレントウェイ”のセッションが

近くで行われていたからですね。



色彩豊かなマイルス




マイルスはいろんなミュージシャンからリスペクトされる

偉大な人でしたが、

自分の音楽に適ったものに関しては、

貪欲だったんでしょうね。

日本人のピアニストを自らのバンドに起用したことからも

考えると、ワン&オンリーで

冒険心を忘れない人だったと思います。

あっ、絵画なんかも描いていましたよね。








以前、とりあげたローラ・ニーロの記事はこちらです。



人気ブログランキングへ



もしも雪なら




スポンサーサイト

TERESA BRIGHT(テレサ・ブライト)を知っていますか?

Dream A Little Dream Of me - Teresa Bright





いい音楽は花に似ていますね。

自分の部屋で好きな花を眺め、好きな音楽をかけていると、

とがった気持ちも丸くなり、リラックスできます。

いい音楽に出会った時は、心も弾むし、花をもらった時も自然と顔がほころびますよね。


TERESA BRIGHT
このQUIET GIRLはこの季節になると家でかける

回数が多くなるCDなんです。

いわゆる純ハワイアンな音楽ではないのですが、

テレサの声はスーッと何のストレスもなく

昼でも夜でもうたた寝のような、

極上夢見気分に浸れます。

HAWAII.jpg

ハワイには実際行ったことがないのですが、

美しい海と風の強いビーチ。

語りかけるように揺れるパームツリー。

雄大なパイナップル畑に浮かぶ白い雲。

夜になると聞こえてくるさざ波の音。

こんなことを想像していると、仕事を忘れてしまいます。。。あ~っ!

pineapples growing

ノースショアは右手に見ながらドライブしたいなあ。

時間と仕事の(お金も)都合が許せば、サークルアイランドを廻りたい。

夜(QUIET NIGHT)は ウクレレで静かなコードを弾いてみたいな。

ポロポロ~


人気ブログランキングへ
気になる順位をチェック



ALOHA TOWER


クワイエット・ガール

中古車買取実績No.1ガリバー

大黒屋のブランド品買取

資金0円から始められます



BOB DYLANが大阪にやってきた

 ボブ・ディランが大阪にやってきました。

おそらく、日本公演これで最後になるのかな。見に行きたかった。。。

11日に ZEPP大阪で追加公演後、今はな名古屋に移動しています。

広くはないコンサート会場で演奏するのが、最近のはやりですね。

お客さんのほうも、よく見れて良いですね。

ディランは何枚かCDやレコードを持ってるのですが、好きな3枚。

IMG77.jpg

”風に吹かれては”色々な意味で青春の原点みたいなアルバム。デザイアーは井上陽水がフェイバリットとして

あげています。ブロンド・オン・ブロンドは大好きな名曲 JUST LIKE A WOMANN が入っています。




ボブ・ディランの曲から「女のように」Just Like A Woman:壺齋散人による歌詞の日本語訳

  誰も悲しまないよ
  ぼくが雨の中に立ってたって
  誰でも知ってるよ
  あの子が新しい服を着てるって
  でもリボンも髪飾りも
  巻き毛からずり落ちてたよ
  あの子は振舞う 女のように そうさ
  あの子は恋をする 女のように そのとおり
  あの子は苦しむ 女のように
  でも最後は少女にもどるのさ

  クィーンメリーは友達さ
  もう一度あってみたい
  どうでもいいんだ
  あの子が別に
  ほかの子と変わりがなくたって
  霧や 薬や 宝石を欲しがったって
  あの子は振舞う 女のように そうさ
  あの子は恋をする 女のように そのとおり
  あの子は苦しむ 女のように
  でも最後は少女にもどるのさ

  はじめから雨が降ってて
  渇きで死にそうだった
  それでここへ来たけど
  きみはいつまでも罵る
  もっと悪いことに
  ぼくにはここにいるのが
  苦痛になった
  そうじゃないか

  やってられないよ
  もう別れるときがきたんだ
  再び出会って
  紹介されても
  知り合いだったなんていわないでくれ
  ぼくはきみにもてあそばれただけさ
  きみは振舞う 女のように そうさ
  きみは恋をする 女のように そのとおり
  きみは苦しむ 女のように
  でも最後は少女にもどるのさ


ボブ・ディランが1966年にリリースした曲。当時女友達だったジョーン・バエズをイメージしているともいわれています。

以下、好きな曲です。


風に吹かれて

人気ブログランキングへ





3月4日

 3月に入ってから、京阪神では話題の店のOPENが相次いでいる。

春に向かってまっしぐらという感じです。

2日には難波の高島屋が増床OPEN。目玉は12階のレストラン街と、地下の食料品とSWEETS。

催事で花畑牧場と室町カステラが入っていました。どちらも大人気です。
IMG_52.jpg

また、心斎橋のH&Mでも内覧会が行われました。

ここの周辺にはPOINT(大人気のローリーズ・ファームが有名)も出店します。

3日には神戸旧居留地区にルイ・ヴィトンが出店。

芸術と高級服飾品の融合を目指す「メゾン」という形態です。

店舗の中央にニューヨークの芸術家が制作した彫刻などが展示されています。

メゾンは世界では9店目、日本では初。

また5日に同じところに、バーニーズニューヨークができます。

店舗面積が2800平方Mあるらしい。。

スーツのフルオーダーができるらしいです(生地から選べます)

最近の大阪はアツイですね。。クリスピードーナツもできるし、心斎橋筋は様変わりしています。

梅田もすごいことになっている。阪急VS三越VS大丸。

靴で有名なABCマートがアウトドアファッションを展開します。

ユニクロの逆パターン。

さてさて、音楽の話題。

今日も胸かき乱される音楽をUPしてみます。

歌詞は夏っぽいのですが、私にとっては春をイメージする曲です。






人気ブログランキングへ











KING OF POPS

もう買った?

今欲しいDVDはこれ!

音楽ソフトはアマゾンで口コミや感想を参考にすることが多いですね。

価格はタワーレコードで比較。できれば試聴する。



MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。