スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEAVY SOUNDS ELVIN JONES AND RICHARD DAVIS

はじめて、このレコードのSUMMERTIMEを聞いたときは

JAZZ喫茶だったんですが、ぶっ飛んでしまいましたね。

Richard Davis がベースでメロディラインを弾くのですが

グラスや入り口のドアのガラスが振動しました。


インパクトのある重低音でベースを弓弾き(アルコ奏法)するのですが

コルトレーンのSaxような、彷徨が聞こえるんですよねー

どうやって弾いているのかなーと思ったものです。


エルヴィンのギターも聞けます!

1. ローンチィ・リタ
2. シャイニー・ストッキングス
3. M.E.
4. サマータイム
5. エルヴィンズ・ギター・ブルース
6. ヒアズ・ザット・レイニー・デイ



題名どおり、演奏の中身はヘビーサウンド!

ベースとエルヴィン・ジョーンズのドラムとの絡みは壮絶で、緊張感で息がつまりそうになります。

レコードが録音されたのはコルトレーンが亡くなった翌年。

インパルスというレーベルということもあり、

少しコルトレーン色もあり、ジャケットはカッコイイのですが、


ピアノやサックスが地味なためにレコード(CD)購入動機にはなかなか

結びつきにくいと思うのですが、この”Summertime”を聞いたら間違いなく

即買いになりますw

で、その曲目当てでレコード(CD)を手に入れても、他の曲のよさに

お気に入りの一枚となるんではないかなーと思いますww





YOUTUBEで音源を探したのですが、同じもので良音質のはなかったのですが、

偶然にも珍しい音源を見つけました!

リチーャード・デイヴィスのアルコ奏法が、たっぷりと見れて、

最初にテーマを弾くギターのTed Dunbar が超渋いんですーー!

ぜひとも聞いてみて下さい!!

Ted Dunbar and Richard Davis - Summertime



夏になるとサマータイムを聞きたくなるのは毎年なんですが。。。

沢山の色んなヴァージョンがありますよねー

僕は高校生の頃は、THE WHOのコピーっぽい子供バンド(知ってます?うじきさん)

の演奏がお気にいりでした。

ジャニスもいいし、チャーリーパーカーもいいですよね。

もちろん、ビリー・ホリディも素晴らしい。



YOUTUBEで検索かけると色々でてきますが、

ヴォーカルなら、今はサラ・ヴォーンかな。

今年のような、暑い夏の夜にはぴったりです。



窓を開けて、エアコンはしばらく止めて、

レコードを聞いているうちに眠くなって

うとうとしかけた頃に

ぼんやりと夏の夜風と

サラの声に揺り起こされる。

それは、それは

夢見心地なんです。。。









人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Solitude"  Louis Armstrong& by Duke Ellington

少し寒くなってくると、JAZZでは女性ヴォーカルを

取り上げることが多くなります。


”秋の夜長にしっとりと”なんて

もはや定番のフレーズですね。

Solitudeというのは、直訳すると

孤独とか独居とかいう意味。

イメージ的には、”秋風”とか”黄昏”って

思っている方も多いのではないかなー


1933年にD・エリントンが作曲。

翌年歌詞が付きました。


アームストロングの歌唱がお気に入りです。

YOUTUBEの2分10秒過ぎからの

ソロはなんだか人生の辛酸を舐めてきたきたからこそ

でるような音なんですよねー

思わず聞き入ってしまう。

とても艶やかで説得力のある音です。

音に命を吹き込むとはこういうことを

言うのでしょう。

ピアノはもちろんエリントンです。




以下歌詞

In my solitude you haunt me
with reveries of days gone by

in my solitude you taunt me
with memories that never die

i sit in my chair
filled with despair
nobody could be so sad

with gloom ev'rywhere
i sit and i stare
i know that i'll soon go mad

in my solitude
i'm praying
dear lord above
send back my love

in my solitude you haunt me
with reveries of days gone by
send back my love

孤独の中であなたは私を悩ます
過ぎた日の幻想ともに

孤独の中であなたは私を愚弄する
確かに死ぬことはなかったという記憶と共に

椅子にうずくまる
絶望に満ちあふれ
世界がとても悲しくなる
あらゆる所に存在する暗闇と共に

私はうずくまり、そして(暗闇を)見詰める
そんなことをすれば
すぐに狂いそうな気持になるのが
分かっているのに

孤独の中で 私は祈る
親愛なる主よ
私の愛を届けておくれ
(訳詞:ukulele727)


ちょっとヘビーな歌詞なのですが

作詞したのが

Eddie DeLange(エディ・ジェランデ)という

アメリカのバンドリーダーで作詞家。

Frank Sinatraや Ella Fitzgerald、 Louis Armstrongのほか

Nat King Coleや Duke Ellington, Benny Goodmanにも

歌詞を提供しています。

あと有名な曲に”MOONGLOW”があります。



日本ではあまり知られてはいないのですが

アメリカではポピュラーミュージックライターの

殿堂入りをしています。

殿堂入りをすれば、その人の名前で賞ができたりします。

最近では、こんな感じです。

知っている人は何人いますかー?



ジョニー ・ マーサー賞受賞者
1980 年-フランク ・ シナトラ
1981 年-イップ ハールブルク
1982 –ハロルド ・ アーレン
1983 年-サミー ・ カーン
1985 –アラン ・ ジェイ ・ ラーナー
1986-ミッチェル ・ パリッシュ
1987-ジェリー ・ ハーマン
1990 年-ジェリー ・ ボック&シェルドン Harnick
1991 年-ベティ ・ コムデンとアドルフ ・ グリーン
1992 年-バートン レーン
1993 –ジュールスタイン
1994 年-アーヴィング ・ シーザー
1995 – Cy コールマン
1996 年-バート ・ バカラックとハル ・ デヴィッド
1997 年-アラン ・ バーグマン&マリリン バーグマン
1998 年-ポール ・ サイモン
1999 年-スティーヴン ・ ソンドハイム
2000-ジェリーライバー &マイクストーラー
2001 年-ビリー ・ ジョエル
2002 年-マイケル ・ ジャクソン
2003 –ジミー ・ ウェッブ
2004 年-スティーヴィー ・ ワンダー
2005 年-スモーキー ・ ロビンソン
2006 年-クリス ・ クリストファーソン
2007 年-ドリー ・ パートン
2008 年-ポール ・ アンカ
2009 年- Holland–Dozier–Holland
2010 年-フィル ・ コリンズ
2011 –バリーマンとシンシアワイル


デビッド スターライト賞受賞者
2004 年-ロブ ・ トーマス
2005 年-アリシア ・ キーズ
2006 年-ジョン ・ メイヤー
2007 年-ジョン ・ レジェンド
2008 年-ジョン ・ レズニック
2009 年-ジェイソン ・ ムラーズ
2010 年-テイラースウィフト
2011 –ドレイク


サミー ・ カーン功労賞
1980 年-エセル ・ マーマン
1981 年-トニー ・ ベネット
1982 –ダイナ ・ ショア
1983 年-ウィリー ・ ネルソン
1984 年-ベニー ・ グッドマン
1985 –ジョン ・ ハモンド
1987 –ジェリー ウェクスラー
1988 年-ディック ・ クラーク
1989 年-クインシー ・ ジョーンズ
1990 年- BB キング
1991 –ジーンオートリー
1992 年-ナットキング コール
1993 年-レイ ・ チャールズ
1994 年-リナ ・ ホーン
1995 年-スティーヴ ・ ローレンス& Eydie Gormé
1996 年-フランキー ・ レイン
1997 –ヴィック ・ ダモーン
1998 年-ベリー ・ ゴーディ
1999 年-ケニー ・ ロジャース
2000-ニール ・ ダイアモンド
2001 年-エミリオ ・ エステファン&グローリア
2002 年-スティーヴィー ・ ワンダー
2003 –パティ ・ ラベル
2004 年-ニール ・ セダカ
2005 年-レス ・ ポール
2006 年-ピーター、ポール & メリー
2012 –ベット ・ ミドラー


ちなみにサミー ・ カーン功労賞というには

文字通り功労賞。偉大なる功績に対して贈られます。

メンバーをみればそんな感じでしょうーw


デビッド スターライト賞受賞者というのは

その年に活躍した人。



ではジョニーマーサー賞というのは

どんな人に贈られると思いますかー?

マイケルもS・ワンダーもビリージョエルもシナトラも

もらっています。




ジョニー・マーサーといえば

酒とバラの日々、ムーンリバーの作詞

それに枯葉の英訳もしています。


1500あまりを作曲、トップ10には、13曲

キャピトルレコードを創設した人でもあります。


またジョニー・マーサーは

作詞家でありシンガーでもありました。


この賞はそういう人たちに贈られますww





人気ブログランキングへ




難破船





チュニジアの夜 (A Night in Tunisia)


日陰に入ると、少しだけ風が心地よいなー

雲の形も、微妙に変わってきています。

つくつくぼうしの声はまだ聞こえないですが、、。

チュニジアの夜 (A Night in Tunisia) は、

1942年にトランペット奏者のディジー・ガレスピーが、

ピアニストのフランク・パパレリ (Frank Paparelli) との共作で作曲した楽曲。

これを一躍有名にしたのが、

アート・ブレイキーとジャズ・メッセンジャーズですねー

また、チャーリー・パーカーの1946年のダイアル・レーベルでの録音は、

ミステイクの演奏における超絶技巧のソロ部分が

あまりの秀逸さのために抜き出され「フェイマス・アルト・ブレイク」と

称して発表されているほどです。

ラテンの香りがする、何とも言えない中東とヨーロッパが

MIXされた雰囲気のJAZZというかんじでしょうか。。




ガレスビーやアート・ブレイキーというのは、

JAZZ喫茶ではよくかかるのですが(オーナーの嗜好にもよりますが。。)

僕は、あまり好きではなかったのですねー

理由は、なんとなく汗臭いイメージがあったからなんです。

これこそは、JAZZの醍醐味ではあるのですが、

いまや死語となりつつある

”ファンキー”なJAZZというのは、あまり受け付けませんでした。

どちらかといえば、ピアノならハンプトン・ホーズのような

跳ねるピアノのようなものが好みでした。

アート・ブレイキーはドラム叩きすぎ!

なんて思っていましたw

まあ、今でもあまり、ドカドカするドラムは好きでは

ありませんが、、、、

一番は、ハイハットのシンバルの、締まる瞬間が好きかなー


最近、チュニジアという国が

新聞紙上で報じられるようになりました。

JAZZ好きな人は、ほとんど”チュニジアの夜”の曲

を思い浮かべるんじゃないかなーと感じています。

そういうわけで、世界情勢が気になります。

いろいろな事がありますよねー

(興味のある方は⇒アラブの春



※チュニジア共和国(チュニジアきょうわこく、アラビア語: الجمهورية التونسية‎)、通称チュニジアは、
北アフリカのマグリブに位置する共和制国家。西にアルジェリア、南東にリビアと国境を接し、
北と東は地中海に面する。地中海対岸の北東にはイタリアが存在する。首都はチュニス。

アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟と
地中海連合とアラブ・マグレブ連合に加盟している。
最も早く「アフリカ」と呼ばれ、アフリカ大陸の名前の由来になった地域である。




人気ブログランキングへ





私の心は夏模様

So many stars






the dawn is filled with dreams      夢に膨らんだ夜があける
So many dreams which one is mine  どれが私の夢なのかな?
One must be right for me        きっと一つは私の夢
Which dream of all the dreams     このたくさんの夢の中
When there's a dream for every star  全ての星に夢がやどる時
And there are oh so many stars     なんてたくさんの星が輝くの! 

So many stars                たくさんの夢と共に
The wind is filled with songs       風がたくさんの歌を連れてくる 
So many songs which one is mine     どれが私の歌かな?
One must be right for me         一つは私の歌なんだ 
Which song of all the songs       この中のどれだろう 
When there's a song for every star      星に歌が宿る時 
And there are oh so many stars,      こんなにもたくさんの星が輝く
Alone the countless days,         孤独な無数の日々
the endless nights            探していた終わりない夜    
that I have searched

so many eyes               たくさんの瞳    
So many hearts,              たくさんのこころ
so many smiles              たくさんの笑顔

Which one to choose,           どれを選べば良いのか   
which way to go,             どこへいけばいいのか
how can I tell               どうしたら伝えられる?
How will I know, out of, oh         どうしたらわかる?
So many stars, so many stars        教えてくれる?お星様




人気ブログランキングへ


July 7th

herbie mann ーsummertime ー

At the Village Gate

JAZZのフルートというのは独特のノリがありますねー。

サックスは演奏が前ノリ、縦ノリといった感じ。

フルートは横に持つため、横ノリ。

ちょっとわかりにくいでしょうかw

実際JAZZフルートの演奏みると分かりやすいと

思うのですが。。。

フルートは

大音量の楽器ではないし

音域も狭いため

JAZZではあまり花形ではないのですが、

ヒュルヒュル~という

独特の音色は聞いていて気持ちがいいのものです。

おまけに音色も綺麗。

フリーJAZZなんかには絶対に向かないなー

ちなみに、この曲を聞いてみてください。

実際は10分近くあるのですが、

2分少々でFadeoutしてしまうと

もっと聞きたいー!と、思いませんかー?



1960年代に

"Comin' home baby"を大ヒットさせたハービー・マンの

功績はとても大きいものです。

この曲のおかげで、当時、フルート教室に通う人が

激増したといわれています。

herbiemann.jpeg

ヴィレッジ・ゲイトのハービー・マン


このレコード(CD)のA面2曲目に

"semmertime"が入ってきます。

後半Vib(ヴィブラフォーン)のソロなんかもあり

結構”揺らぎのJAZZ”で暑いときにはぴったりですね。

MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)がクラッシック寄りだとすると、

ハービー・マンはイージーリスニング寄りというところでしょうか。

硬派のJAZZファンからは敬遠されがちかも。。。

でも、意外と持っている人が多いのでは。。。?

あとハービー・マンはBOSANOVAのアルバムも人気ですよね。

そのほかのJAZZフルート奏者の有名どころといえば

ジェレミー・スタイグやヒューバート・ローズでしょうか。

ジェレミー・スタイグはエヴァンスとも共演していますね。




話は変わるのですが、

7月のこの時期と夏の終わりには

毎年ウェストコーストサウンドを車の中で

聞きたくなりますー

懐かしく、カラッと乾いた空気感は

いつもでも色褪せることは

ないですねー。


リンダ・ロンシュタットの『Living In The U.S.A.』より



WHEN I GROW TOO OLD TO DREAM
(夢見る頃を過ぎても)



二人は肩を寄せ合い
楽しい日々を過ごしていた
あの頃の人生は素晴らしく
二人は若かった
だけどあなたが去って行った後の
人生はかつて二人が歌った古い歌のように
色褪せて行くのだろう

夢を見るには年を取り過ぎた頃に
あなたに私のことを思い出してもらいたいの
夢を見るには年を取り過ぎた頃でも
あなたの愛が私の心の中に生き続けていることでしょう

だからキスして、私の愛しい人
そしてお別れましょう
夢を見るには年を取り過ぎた頃になっても
あまたのキスが私の心の中に生き続けるでしょう

そう、夢を見るには年を取り過ぎた頃でも
あなたの愛が私の心の中に生き続けていることでしょう




人気ブログランキングへ




風が唄った日


MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。