スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石黒ケイ アドリブ



はじめて、横浜に行ったのは、大学生の時だったかなぁー

それも車で、京都から国道をひたすら走って、12時間ぐらい。

友人と2人で、交替運転をして、

途中、結構寄り道なんかもして、夜中の午前0時に出発して

着いたのが昼の12時すぎw



今では絶対できない、自由さと、無謀さww

山下公園や、外人墓地など、ほぼ通り過ぎただけでしたが

なんとなく港町の雰囲気が神戸とは違って感じました。



横浜をイメージする音楽はJAZZであったりしますねー

”ちぐさ”(最近復活しました)や有名JAZZ喫茶も多数です。

柳ジョージや、増田俊朗、石黒ケイなんかも

横浜色が強いですよねー

で、最近(といっても去年になりますが)

やっと入手したレコードがこちら。

アドリブ


中古レコードやオークションなどでも

結構プレミアムな価格がついています。

某オークションで一度入札したのですが、

落札価格が2万5000円になっていてびっくりしました。

その後、偶然にも安価な値段で手に入れることができました。



石黒ケイ
1. 暗闇のラブ・ソング
2. 憎いあんちくしょうのブルース
3. サフランのように
4. 鍵
5. 本牧挽歌
6. 今晩おひま
7. ひとり暮しのワルツ
8. ひとりぼっちのララバイ
9. 明日はクール
10. 恋はもうたそがれ



内容は、JAZZ歌謡路線の走りみたいな感じで

レトロ感が漂うのですが、なんといっても石黒ケイの

艶のあるハスキーヴォイスが魅力なんですよね。

1980年発売ですから、バブルの時代。

五木寛之がプロデュースをして、

石黒ケイ自身の楽曲もありながら、

山崎ハコも楽曲提供しています。
(↑このひとも僕のイメージの中では横浜色が強いです)



で、プレミアムな価格の理由が、

アート・ペッパーが参加しているところ。

間奏のフレージングとサックスの音色が

ペッパーそのものなんです!

そのほかにもハーモニカのトゥーツ・シールマンスや、

日本JAZZ界の大御所が参加している、贅沢なアルバムなんです。
(前田憲男がアレンジではなくピアノを弾いていたり、
北村英治がクラリネット、鈴木 宏昌と渋谷毅のピアノや、
猪俣猛のドラム等々もうありえない面々。。。)

そして、ジャケット写真が菅原光博です。



バブルの時代ゆえに、こんな贅沢なアルバムができたのかなー

と思っていますが、山崎ハコにJAZZって

結構合うと、おもいませんかー?

メロディーでいえば、浅川マキよりも分かりやすい感じです。


石黒ケイさんは一時休業されていたのですが

現在活動再開されていて

ブログもされています。


石黒ケイのブログ 風と一緒に......

次回は鎌倉で5月2日にライブがあります。

うーん惜しかったなー




今年の5月の連休に久しぶりに

東京にJAZZを聴きに行きます!!

2日の夜から、5日夜まで。



山本剛さんのライブも予約できたし(奇跡的でした)

吉祥寺のMEGや高田馬場のイントロや

新宿のNARUなんかにも行く予定。

普通の人はせっかく東京に行くのに

JAZZばかりでは、もったいないと思うのでしょうが、

おそらくJAZZ一色に染まります。

食べるところも飲むところも。

あっ!少しだけスカイツリーも見に行くかなー!

まっ、通りすぎるだけですが。。



今年の春は東京でのスケジュール調整と、

秋に向けてのフルマラソンの走り込み、

復活したライブの練習、たまのブログ更新など、

充実した日々を送っています。

ワッハッハ!

東京にはパソコンを持ち込みするので

その日の事がUPできるといいのですが。。。

あまり期待させないようにしますーww




人気ブログランキングへ







ヨコハマ
スポンサーサイト

Billboard Live OSAKA  Akira Terao


Billboard Live OSAKA
~Flying Bassman~
 


寺尾 聰さんのLIVEに行ってきました。

50年代~80年代の洋楽をカヴァーした

最新作「Flying Bassman」のリリースを記念した、

ビルボードライブ大阪の初公演でした。

懐かしく、寺尾さん自身の好きな曲ばかり。

気の合った昔からのバンド友達と演っているのは、

見ているこちらまで楽しくなってきました。



シナトラ やサッチモ、

エリックカルメン 、ニールセダカ

エルビスプレスリー、キャロルキング などの選曲。

おそらく、曲のひとつ、ひとつ、思い出があるのでしょう。

MCの話も尽きない感じがして、

石原プロにいた時の(大都会や西部警察)の裏話や、

病気療養していた時の話、

若い頃に好きだった楽曲。

ご自身の性格や、東京でのライブの話など。

もっと話を聞きたい、でも歌も、もっと聴きたいという

想いで時間はあっという間でした。


それにしても

いい歳のとり方をしていますよねー。

ああいうふうになりたいなーと思います。

滲み出る格好よさというのは

色々な経験と生き方で表れるのでしょうね。

IMG_7273.jpg




まあ、本人も言っていたのですが、

彼のことをベーシストと思っている人は少なく、

それで、今回のツアータイトルにベースマンというのを

つけたのだとか、ちなみにフライングというのは、

彼が今、ハマっている、

”背中にプロペラをつけて海の上を飛ぶモーターパラグライダー”

から自分の事を”空飛ぶベースマン”

というところから名付けたそうなんですw


楽器(べース)をした人にはわかると思いますが、

これ、歌いながら弾くというの、なかなか難しいんです。

今は、アンプの技術も発達していますが、

それでも、音の強弱をつける時には、

運指に強靭な力が要ります。

それをさらっと、淡々と演奏されていました。

まあ、ずーっとベース弾きをされていた人でしたが、

途中一度指がつりそうになって、

演奏を中断するハプニングも。。。w

技巧的なソロや、テクニックの見せびらかしなんか

当然なかったですが、

間奏の時には、

まるで、話のうまい人が世間話でもするように、

さらっと、オブリガード(裏メロ)なんかを

弾いているのを聞くと、

いいメロディーだなーと思い、

なんか、蓄積されたものを感じました。


他のミュージシャンも結構楽しそうに演奏していましたよー

ギターが3名(1人がGSのオックスの岡田さん!)

キーボードが3名とドラムスの大所帯でしたー

シナトラ的な大ホールのサウンドでした。

また、紅一点の女性キーボードプレーヤー

深澤 之恵 さんが

ご自身のブログでも書いておられたのですが、

ビルボードライブ大阪のリハーサルの

サウンドチェックの時、寺尾さん、

演奏曲目と全然関係ない曲ばかり

楽しそうに歌って演奏していたそうーなんですーw



なんかホントに”いい大人のあそび”を

堪能させて頂いた感じです。

JAZZのライブも良いですが、

100人ぐらいのキャパで

飲んで食べて、演奏を聞くのもいいものですよねー



”ルビーの指環”はアンコールで歌ってくれました!

大盛り上がり!!

次は周りを気にせず

もっと弾けたいなーw

ねぇー!







人気ブログランキングへ


元祖・今晩屋

中島みゆき2
夜会に行ってきました。

中島みゆき

森鴎外の「山椒太夫」安寿と厨子王をベースにしたその後の物語でありました。
多くの人がブログにコメントされているのが、「難解であった。。。」という意見です。
コアなファンの方は歌っている姿が見れるだけでいいみたいですが。。。。。
会場では「中島みゆきワールドだね」という声もちらほら。。。
不思議物語でした。
中島みゆき4



夜会ですから夜の八時から10時半すぎまで、大人のための催しです。

中島みゆき5



ロビーにはバーも設置されています。
そして、20000円というチケット代からそれに見合う対価を求めてしまいがちです。

開演直後と幕間には殺気が走りました。

演じるということは「ふりをする」ということではなくて、自分の中の真実を使うことだそうです。

劇中でも現実と同様に真の衝動に基づき反応をする。
役が感じる痛みや恐れはすべて自分の感情。

今回36曲を歌われました。
すべて夜会の為の書き下し曲なので初めて聞く唄ばかりです。

「有機体は過去を喰らう」

「百九番目の除夜の鐘」

「私の罪は水の底」

劇中何度か違う解釈で歌い、演じられました。

一貫してテーマにあるのは

「一生は終わってしまえばリセットされて、
次のまっさらな所からやり直せる。」

というふうにいつ頃からか、誤解されている、、、
今生で為した事は全部次の生へと連なっていくのではないだろうか。。
 
ということです。
ツアーパンフにも記されています。

そして糸井重里氏が記されています。


     この世なのか   あの世なのか

     その世なのか   どの世なのよ



     この世なのね   あの世なのね

     その世なのね   どの世なのよ     糸井重里氏 著書「思い出したら、思い出になった」より



それにしても今回は大人のさらっとした楽しみ方が味わえて、
最後のカーテンコールの楽しかったこと!

中島みゆきのささやかな おとぎばなしに 手が届きました。。。中島みゆき3

人気ブログランキングへ
MOONBEAMSへようこそ!

ukulele727

Author:ukulele727
NO MUSIC 、NO LIFE
趣味の音楽に関係することを綴っていきます。

アクセスカウンター
ランキング参加中
気になる順位をチェック 人気ブログランキングへ
リンク
最新記事
カテゴリ
私も買ってます。。
バックナンバー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
MY WISH LIST
STARBACKS COFFE
人気ブログランキング
    
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
お役立ち情報!
お買い得情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。